令和3年度

 第1回を2月20日(土)開始の春季新入会員養成講座は、最終回となる第4回座学が開催されました。  会長からスローガンの「いつでも、どこでも、楽しくガイド」のモットーと、ガイド活動の全般について、の話の中で「トークのあれこれ」「おもてなしの基本5項目」等を受講後、入会の確認、入会後の活動予定の説明に質問も多く活発な講座となりました 制服の試着では「似合う(^^♪」などと満足そうな様子でした。 4月の通常総会から正式にしデビューすることとなります。 ここに、全4回の養成講座が終講となりました。 4名の新入会員を迎える私達も全会員も楽しみにしております。

○春季新入会員養成講座の終講を迎えました。 ~サンウエルぬまづ~ 令和3年4月3日(土)

 

○C班 令和2年度春季新人会員研修デビュー ~びゅうお~  令和3年4月7日(水)

 

 春うららかなこの日、9時30分C班11名が港口公園に集合し、新人研修が実施されました。ベテラン会員の、素晴らしいガイドの後で、やや緊張気味の新人会員でしたが、先輩たちの温かいアドバイスを受けリラックス出来たようでした。今後、この新人の皆さんが観ボラに根付き、育って行くのを皆んなで応援し楽しみにしております。

○通常総会を開催しました  ~サンウエルぬまづにて~  令和3年4月15日(木)

 

 午後1時30分、サンウエル4階大ホールに来賓をお招きし、会員47名と共に通常総会を開催しました。
 第1号議案で、2020年度の活動状況が会長より報告されました。期初からの新型コロナ感染症の拡大により、御用邸記念公園・びゅうおの閉鎖や外出の自粛等により、お客様を募集してのイベント活動は、9月12日の「県民の日」を最後に自粛の止むなきに至りました。 しかし、この機会をとらえ、再開時のガイド力の向上を図ろうと「中堅者研修」を7月~3月迄、8回に渡り開催することが出来ました。
 第2・3号議案では、決算報告・監査報告がなされました。
 第4号議案では、新年度の活動計画として、 地域資源の掘り起こしの「出前講座を積極的に実施」・「20周年記念誌の発行」・ガイド力向上のための「中堅者研修」・会自体の発展向上の為の「新会員の増加」及び「予算案」の提示があり全議案が承認され閉会となりました。

○「沼津御用邸リバイバルプロジェクト」に支援参加   令和3年4月27日(火)

 

 明治の面影を残す「沼津御用邸記念公園」の維持と美化に、地元の自治会や一般市民など約100人のボランティアが、西付属邸の庭園を中心に、草取りや落ち葉等を100袋程集める奉仕活動を行いました。沼津市からは副市長が参加、参加された多くの市民と共に、一層の美しい御用邸記念公園を維持すべく、私たち「ぬまづ観光ボランティアガイド」も積極的に協力し支援を続けてまいります。私達ガイドは、本日、別の自主イベントとが重なりましたが、18名の参加の皆さんありがとうございました。

○「英会話のクラス」 ~外国語ガイド部の活動より~    平成3年4月

 

 平成27年10月、外国人観光客の増加に伴い英語と中国語による簡単なガイドの実施を目指して機運が高まり、翌、平成28年5月に「外国語ガイド部」が発足しました。
 その後、会員の中の英語に堪能な方々を中心にして「英会話のクラス」が平成29年9月に開始され、”英会話には音読が重要”との認識で、現在も10名のメンバーで和気あいあいと楽しく開催し、御用邸記念公園に、びゅうお、にと外国のお客様が大勢来て下さるのが待遠しいとも思っております。