令和元年度(平成31年)活動状況

令和元年度の活動をご紹介します

○制帽を一新しました。 ~富士山・魚・駿河湾~ をデザイン    平成31年4月

平成30年度の「沼津市民間支援まちづくりファンド事業」に採択され、地域資源の情報を発信する取り組みとして、ユニフォームの新調を検討する委員会をH30年5月に立ち上げ検討を始めました。デザインを沼津の素晴らしさをアピールする手段の一つにしたいという方針での取り組みでした。現在着用している紫色の帽子は、ぬまづ観光ボランティアガイドのカラーとして多くの方に親しまれておりますが、色あせたり型崩れしたり古くなったリが目立つようになっていました。当会設立16年にあたり、今後、5年先、10年先を見据えての更新となります。 

 

 
 そこで、デザインは沼津を発信する「富士山・魚・駿河湾の輝き」を表し、マークの色は「地色の紫色に映えて目立つショッキングピンクの刺繍」としました。  今回のユニフォームの更新についてはジャンパーにするか、帽子にするかあるいはもっと別の何かにするか、と委員会の中でなかなか決まらず時間だけが過ぎていくような状況が続いていくことも多々ありました。更には、創設時の帽子屋を探しあてるのも一苦労でしたが、何とか完成させることが出来ました。  これからもこの「紫色の帽子」が行くところには<<いつでも どこでも 楽しく ガイド>>をモットーとしておもてなしで沼津の魅力を発信していく「ぬまづ観光ボランティアガイド」の姿があるでしょう。

○2019年度 通常総会を開催 サンウェルぬまづ にて  平成31年4月18日(木)

  

 2019年度(平成31年度)通常総会を「サンウエルぬまづ」にて開催しました。
私たちぬまづ観光ボランティアガイドのホームソング「沼津ふるさとの街」を合唱、鈴木会長のあいさつに続いて
来賓の皆様より祝辞を頂戴しました。
 議事は第1号議案~第6号議案で、30年度の活動報告・決算報告・会計監査報告・役員1名増員の件・
    2019年度活動計画案・予算案についての審議を進め全員の大きな拍手のもと全議案が承認されました。
 その後の4月の定例会終了後、初めての全員による記念撮影を行い、総会・例会共に無事に閉会となりました。

○沼津御用邸記念公園前の海岸清掃に参加       平成31年4月28日(日)

 

 4月28日(日)「沼津市新元号施行記念事業島郷海岸清掃」イベントが開催され、目標の1,000名を超える1,120名が参加。私達ぬまづ観光ボランティアガイドからも16名が参加しました。
 好天に恵まれ、目の前には青く広々とした駿河湾、後方には松の緑に囲まれた沼津御用邸記念公園そして雪を頂いた富士山や南アルプスの美しい姿も見ることができました。飛龍高校和太鼓部の演奏、沼津市長はじめ来賓挨拶の後、全員が白やピンクのごみ袋を手に流木等海岸のごみを拾い集めました。 
 清掃活動後は、1,000名余りが頭上に白いタオルを掲げ、海岸には「令和の人文字アート」を、青空にはとんび凧が、そして、大勢の人々がスタンプラリーや抽選会をも楽しみました。更に、「令和」の新しい時代には沼津の一層の発展を期待したいと思っております。

○北条水軍まつり~沼津長浜城址~協賛しました    令和元年5月26日(日)

 

 ここ重須の海は初夏の富士山と静かな波音が、シャトルバスに乗ったお客様を出迎えるのにふさわしい五月晴れの空でした。 会場では開会式や子供達手造りの甲冑隊、ほら貝の吹鳴などが近隣の市町のお客様を迎えてにぎやかに行われました。頂上近くの第二曲輪では沼津の三枚橋城から出撃の、武田軍の安宅船を迎え撃つ小田原北条鉄砲隊による火縄銃の火薬のにおいと、その轟音は周囲の山々にこだまし会場を歓声が沸かせました。
 学芸員による武田軍対北条軍の海戦の説明もわかりやすく、海から攻め入る武田軍の目線はどうか、を体験する海上クルーズ船にも乗り込みました。この長浜城を巡っての攻防が戦国時代に行われたことを知るいい経験となり、この知識は今後のガイド活動にも大いに活用を図りたいと思う一日となりました。
参加18名のガイドの皆さんお疲れさまでした。

〇はまゆう&増誉上人像付近の清掃と愛護活動を行いました。 令和元年6月26日(水)

19年目となる今回の浜木綿愛護活動は、平成16年に100株の小さな苗を植えて始まりました。
この間、多くの会員の協力があって、今では大きな株となり美しい真っ白な花を咲かせて、沼津市の花としてお客さまをお迎えしております。

増誉上人像と千本太郎松跡付近の愛護活動記録    1回目 令和1.6.26  会員 16名にて
   2回目 〃 1.8.28  予定 
   3回目 〃 1.10.30  予定

ヨトウムシ駆除剤散布記録
散布場所①増誉上人像付近②太郎松跡③港口公園
 1回目 令和1.05.04 ヨトウムシ発生なし
 2 〃 〃 1.05.25   〃   〃
 3.〃 〃 1.06.06   〃   〃
 4.〃 〃 1.06.25   〃   〃

 

 6月26日 梅雨時なのに今日は晴れ。八角池9時半集合。参加者は16人。いつも通り増誉上人辺りと千本太郎松跡周
辺とに分かれ雑草取り。
 はまゆうは5~6月の4回の消毒のおかげで、真っ白な花に加えて葉も青々ときれいに育っております。3年前の虫害の状態とは雲泥の差です。 
 草取り後の「草木観察会」は浜木綿の話から始まり、千本太郎松跡の立て札はその松の木の端材で出来ている事やこの植物は食べられるのかなぁ、とか散歩しながら次々と思いつく楽しい遊びの話等々の耳新しい話であっという間の一時間でした。 8月にもこの散歩会があるそうですので、次回も参加してみたいと思っています。
 千本浜公園がきれいになることは、お客様へのおもてなしに繋がると、心に思える有意義な一日となりました。